人工知能美学芸術研究会(AI美芸研)

日本語 / English

「人工知能美学芸術研究会」発足

人工知能美学芸術宣言

各位

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
本日、人工知能美学芸術研究会を発足いたします。

先々月、グーグル傘下のディープマインド社が開発した人工知能「アルファ碁」
が、世界最強の韓国人棋士に圧勝しました。
そして先月、初回となる「次世代の人工知能技術に関する合同シンポジウム」
の冒頭、日本国総務省大臣、文部科学省大臣、経済産業省大臣が揃い踏み推進
に向けた連携をアピール、三氏による握手が交わされました。
一方で人工知能の近年の発展は創造性や感性、心の領域にまで侵触し、人間尊
厳の砦ともいえる美の価値観への影響も必至と考えられます。

このような状況から中ザワヒデキは先週、上掲の「人工知能美学芸術宣言」を
起草しました。
そして本宣言に賛同か反対かにかかわらず、本宣言を布石のひとつとする研究
会の発足を思い立ちました。
自身を発起人代表、以下に挙げます28名を発起人として、ここに「人工知能
美学芸術研究会」を発足します。

具体的な活動としてはフェイスブック等のSNS上での場の開設、ならびに数
ヶ月に一回程度の公開の研究会開催等を考えておりますが、実際にはほとんど
何もまだ決まっておりません。むしろ発足の周知を旨とする本メールを起点に、
御興味いただける皆様から反応やご意見を頂戴し、一緒に考え運営して参りた
いと存じます。

ご反応は、中ザワの連絡先 nakazawa@aloalo.co.jp 等にお寄せいただくか、
フェイスブック https://www.facebook.com/groups/1155307841158207/
宛てにいただければと存じます。

研究会の詳細が決まりましたら、改めてまたご案内さしあげます。
なお本メールは転送自由、拡散歓迎といたします。
末筆ながら皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。

2016年5月1日配信

人工知能美学芸術研究会

発起人代表
中ザワヒデキ(美術家)

発起人
浅田稔(ロボット学の研究者、大阪大学教授)
足立智美(パフォーマー、作曲家)
池内克史(マイクロソフトリサーチアジア 首席研究員)
皆藤将(新・方法)
草刈ミカ(美術家)
上妻世海(作家、キュレーター)
gnck(キャラ・画像・インターネット研究)
武田美和子(ギャラリーセラー ディレクター)
だつお(メディア)
建畠晢(詩人)
田中翼(音楽情報科学)
千葉成夫(美術評論家)
土屋誠一(美術批評家、沖縄県立芸術大学准教授)
都築潤(イラストレーター)
トモサカアキノリ(共栄主義者、ファシスト)
長谷川愛(アーティスト/デザイナー)
馬場省吾(新・方法)
東野大地(ファシスト、我々団、『メインストリーム』編集部)
日比野克彦(アーティスト)
平石博一(作曲家)
平間貴大(新・方法)
藤井雅実(美学者)
古屋俊彦(現代美術作家、美術評論家、哲学研究家)
松井茂(詩人、情報科学芸術大学院大学准教授)
三輪眞弘(作曲家、情報科学芸術大学院大学教授)
山崎与次兵衛(ソフトウェア技術者)
山本桜子(ダダイスト、我々団、『メインストリーム』編集部)
山本一彰(算道創始者)

発起人代表・中ザワヒデキより日本語話者に同報配信。

初出:http://aloalo.co.jp/nakazawa/2016/0501a_j.html(中ザワヒデキ網上楼閣)